会社概要

サービスポリシー


 私たちのサービスに対するポリシーは、「確かな技術」「安全」をサポートすることです。サービスマンは全員が検査資格を所有しており、検査・点検時には厳しい目で不具合に繋がりそうな兆候を見逃さず、予防保全に勤めております。
 しかし、酷使に耐える車輌も時として、不調に見舞われることも有ります。そんな時は、お客様の御心境
を察して「迅速な対応」を心掛けてております。
 そして、当社の豊富な経験と豊かな知識を持つサービスマンが、お客様の車輌に「愛情」を持って接します。そして、お客様との間に生まれる「信用と信頼」それこそが、我が社の誇りです。

サポート体制
 法定年次検査業者として、埼玉県労働基準局より認可を受けてております。お客様の車輌情報をデータ管理化。年次検査・月次点検を前もって御連絡し、お客様の車輌管理のお手伝いをいたします。有っては欲しくない突然の車輌トラブルに対しましても、様々な工具、部品を積んだ「動く整備工場」と言われるサービスカーに乗って経験と知識豊富なサービスマンが、どのメーカーのフォークリフトであっても、迅速に対応いたします。
 また、引き取り整備が発生した場合でも、代車をご用意させていただき、当社専用回送車にて搬入しお客様のロスタイムをを無くすように心掛けております。

概   要 沿   革
■名 称 昭和物流サービス株式会社   昭和 60年 2月 昭和物流サービスを創業。フォークリフトを主に修理及び販売業を開始。
■所在地 埼玉県久喜市下早見1609番地の1 昭和 60年10月 埼玉県久喜市(現在地)に事務所及び修理工場を建設。
■創 業 昭和60年2月 昭和 61年 5月 フォークリフトの特定自主検査業者として埼玉労働基準局より認可を受ける。
■代表者 取締役会長 長 瀬 克 昭 平成 2年 11月 昭和物流サービス株式会社として法人設立。(資本金700万円)同所に社屋として修理工場及び本社事務所建設(第一期工事)
代表取締役 持 木 裕 明
■資本金 1,000万円
平成 5年 6月 整備工場を拡張する。塗装工場・油庫・地下廃油タンク等の諸設備を新設(第二期工事)
主要取引先 平成 6年 8月 資本金を増資し、1,000万円とする。
K Y B ㈱ 熊谷工場
山九㈱ 北関東支店
トーエイ物流㈱
ニチユMHI東京㈱
テクノメタル㈱
全農物流㈱ 埼玉
藤倉ゴム工業㈱
㈱岐阜バッテリー販売
(順不同)
平成 6年 10月 本社事務所を増改築。(第三期工事)
平成 8年 9月 高所作業車の特定自主検査業者として、埼玉労働基準局より認可される。
平成 12年 3月 フォークリフトなどの輸送車としてセルフローダー車を購入。
平成 13年11月 整地・運搬・積込み用機械、特定自主検査業者証認可。
平成 13年11月 各種アタッチメント単体・タイヤ類などを保管する倉庫を新設。
平成 26年4月 長瀬克昭が代表取締役社長を退任して取締役会長に就任、後任として持木裕明が代表取締役に就任しました。